スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の授業

本日は、
・ショッププランニングの進捗確認
・スタイルボードのチェック
・マーケティングミクス(4P)の関連性

 ・ ・ ・ ・ ・ 

まず最初に進捗確認。

何だかねぇ。
全然考えが浮かばなくって
絞り出したものだから、
もみくちゃにされてます。

まだまだプラン決定せず、です。

 ・ ・ ・ ・ ・

次にスタイルボードのチェック。

今回は「モダンスタイル」「カントリースタイル」で各2枚ずつ。

私は、モダンから「ミッドセンチュリー」と「北欧」、
それからカントリーで「ブリティッシュ」と「フレンチ」を選んでみました。

090830a

090830b

こんな感じで、
全体イメージと構成要素でパネルにまとめます。

カントリーの英仏は、お互いに影響され合っているから、
ちょっと似ているところもある。
そんななかで、違いを考えながらまとめるのが
すごくベンキョウになりました。

 ・ ・ ・ ・ ・

最後に講義。

「MDと設備には密接な関係がある」

売上に影響があるのはもちろん、
在庫管理がしやすくなったりもするということ

それから、照明や什器の具体的な配置方法の説明も受けました。

最初の計画が大事なんですねー。


スポンサーサイト

いざ富士登山 1日目

いざ山へ!

朝5時、出発。

090824a
富士山裾野に入り始めた辺りから、小雨と霧が。

9時半に五合目に到着。

今回、富士宮口から山に入ります。
標高2400mから3776mに向かって、片道約5kmの道。
富士宮口は、登山ルートが短い分 斜度がキツいのと、
お鉢周りで山頂(剣が峰)まで一番近いのが特徴。


五合目到着して1時間程度は、高地の気圧に体を慣らすために
登り始めない方がよいそうです。

という訳で11時すぎに登山開始。



090824b
6合目。山小屋「雲海荘」の名の通り、雲の中でした。

登り始めて15分程度で六合目到着。
ここまでは、道も比較的緩やかなので、
小さな子供連れで、ちょっとしたハイキングのように登って来ている人も。



090824c
ちょっと晴れてきました。稜線がキレイ。

090824d
登って行くうちに晴れて来て、宝永火口のあたり。

手前の火山岩の赤色と奥の緑色のコントラストの美。
ときどき 雲が地面を這っていきます。
この景色、ほんと気持ちよかったなぁ。

この辺りで、持参したおむすびで簡単な昼食。



090824e
今夜のお宿 八合目到着!

結局ここまで5時間かけて登ってきました。
山小屋では必ず休憩、2~30分ごとに少し休んで、
かなりゆっくりペースかな。

夕食カレーライスをいただいて、6時過ぎには就寝。


明日は12時起床です。


さて、本日の授業。お金のハナシ。

3週間ぶりの学校です。


まずは、修了課題のチェック。

友人のひとりは、A3用紙2枚分、
きっちりプランニングを組み上げてて、
すごく参考にさせていただいちゃいました。


私は、というと、
…結局一番のスタート地点、コンセプトが、未だ 暗中模索。

もう少し、悩みます。



課題としては、
プレゼンボードと企画書の形式で。

あと約1ヶ月。

私の「神(アイディア)」は降りてくるのか!?

このままでは、締め切りに間に合わないかも…
順番が逆になるから 結局やり直しになるかもしれないけど、
コンセプト以外のところから、攻めてみようかなぁ。


- - - - - - - - - - - - - - - - 

後半は、経理関連。

損益計算書 と、

計画を立てる場合の目安 
となるちょっとくだけた

収益と経費の関係の解説。


個人事業主だと、利益から生活費を抜いた分が純利益となるので、
そこから借入返済(元本分)をする金額になることや、
各利益が どんな意味合いで、何の利益(会社のチカラ)を表すかを
かなり分かりやすく。

「数値が何を表すか」が 具体的 で、
いわゆる簿記の授業とは 
全然比較にならないくらい分かりやすかった。



商売の元手を集める手段

+ 個人事業主として借入で起業する
+ 株式会社として資本を集める

企業側、資本家側、それぞれにどんなメリットあるのかも聞けて
参考になりました。


- - - - - - - - - - - - - - - - 

ところで、ウチの場合、
学校とは言っても、いわゆる学生の学校ではナイから、
本で読める知識だけではもったいナイ。
ゆえに脱線大歓迎。

本日の脱線は 某アイドルグループ ⇒ MDの考え方

一見ただのゴシップ系でも、
スイッチを変えた目線で見ると
いろんな分析ができてしまうのね、といつもながら感心しきり。


そのスイッチ、私も欲しい。。。

おねえさんの石鹸 アロエ

090814

オットの同僚さんのお姉様から、手作り石鹸をいただきました。


天然成分モノにありがちな、泡立ちの悪さを克服しようと、
色々研究してた、ということで、
確かに泡立ちがよくって、洗い上がりもベタつかない良品。

自分の手作りに自己陶酔せず、改善していこう、という気持ちも 
私もぜひ見習いたいな、と思いました。

聞けば、趣味で作っているとのことですが、
私のショップの夢のハナシにも 興味を持ってくれたみたいで、
お願いしたら、卸してくれる事も出来るそう。


ワクワク。

がんばる。

8/12 練習登山2回目 筑波山

090812a


再び、筑波山です。


練習2回目。今度は母と2人で登る。
先日の豪雨の影響で 順延して3日目。
今日はかなり晴れて、暑いです。

今回は、筑波山神社横からの「御幸ヶ原コース」
(ちなみに、筑波山神社は縁結びのご利益が。
 男体山 と 女体山 のお山だからねー)

先日のコースより短い距離で高度を稼ぐ、ちょっと斜度のきついコース。
途中、ケーブルカーの真横を通るので、
運が良ければ、乗っている人に手を振ってもらえる(笑)



090812b

大量の雨のせいで、土が流れた後もあちこちにありました。
地面はかなりぬかるんでいて、
木や岩の上も、けっこう滑る感じに。



090812c

けっこう「山」っぽいでしょ?
荒々しいでしょ?

意外にも、登るときはこういう岩道の方がラク。
石や木で、階段が整備されている場所もあるんだけど、
そっちの方がキツイんです。
「体を上に上げる」という動作が大きい分、負担がかかるらしいです。
歩幅も決められちゃうしね。



090812d

沢だーvv
手や首を冷やしてちょっと休憩。
登山コースは沢を交差して、向こう側へ続いてます。
じゃぶじゃぶ渡るついでに 靴底も洗っちゃう。



090812e

これ、分かりにくいんだけど…
途中で横に向かって倒れた枝の上に 木が生えてます!
しかも結構太い、立派な木が。何本も。

自然のチカラ バンザイ!



090812f

今日もコッヘル!
2人分だから、前回よりもこぶりなサイズ だけれど、
鍋の中にボンベまで全部収まる スグレモノだそうです。

「氷点下でもちゃんと火がつくから、南極とかでも多分使えるのよー、これ」

って母よ、何処へ行く……



090812g

「山の天気は変わりやすい」

雲が上がって来ています。
雪山ではさんざん経験してるけど、緑の山では
また違った趣が。



今回は、足場が悪いという事で、
下山は歩かずケーブルカーを利用。
滑ってけがしたら、富士山行けないものね。


そんな中でも、ランハイクしてるひともいるーー
あの山道を殆ど駆け足で登ったりおりたりしてるんですよ!

私たちが登る間に、2往復分すれちがっていった
短パンノースリーブのお兄さん。汗だくで。

…きっと、汗かいても、
蚊も刺せないくらいの キンニク に守られてるに違いない。

だから 短パンノースリーブで。。。
違うか!(意外にもツッコミ終わり。フフフフ。)


FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。